複数人結果比較シート 公開のお知らせ

VisuMe Capability Assessment for Digital Security(能力診断)の

複数人の診断結果を比較できる「複数人結果比較_シート」を公開いたしました。


最大10名分の大項目(23項目)、中項目(94項目)の結果、平均値、中央値、最大値を比較できます。


​ぜひ、ご活用ください。

https://www.j-tag.or.jp/userguide


お問い合わせは、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

最新記事

すべて表示

<【企業担当者向け】セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは?(オンライン)> セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは? JTAG財団のIT総合能力診断サービス「VisuMe」を用いて、 実際にどのようにしてスキル可視化が可能なのか、その活用方法について解説します。 このツールの威力が発揮できるシーンや、利用プロセスなどどのように使うと効果的なのか、また、可視化ができることによって自社内

<【企業担当者向け】セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは?(オンライン)> セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは? JTAG財団のIT総合能力診断サービス「VisuMe」を用いて、 実際にどのようにしてスキル可視化が可能なのか、その活用方法について解説します。 このツールの威力が発揮できるシーンや、利用プロセスなどどのように使うと効果的なのか、また、可視化ができることによって自社内

<【企業担当者向け】セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは?(オンライン)> セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは? JTAG財団のIT総合能力診断サービス「VisuMe」を用いて、 実際にどのようにしてスキル可視化が可能なのか、その活用方法について解説します。 このツールの威力が発揮できるシーンや、利用プロセスなどどのように使うと効果的なのか、また、可視化ができることによって自社内