top of page

PR TIMESプレスリリースのお知らせ 「セキュリティ人材のスキル可視化ツール(VisuMe)がさらに進化~新たな3つの機能で利用範囲と利便性が大きく向上~」

2022年11月30日(水)

PR TIMESにてプレスリリースを行いました。


一般財団法人日本サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会(代表理事 西本逸郎、以下「JTAG財団」)が提供するセキュリティに携わる人材のスキル可視化サービス(名称:VisuMe)に新機能をリリースしました。

新機能追加により、社会人経験の無い学生や、チームやプロジェクトなど組織構成員全体のビジュアル化が可能となり、利用対象範囲や活用方法などが大きく広がります。

【新機能】

1.グループアセスメント(組織や.チームのスキル可視化)

2.スキル診断に、新しい評価項目を追加(大学等講義受講やイベント参加、学内活動など)

3.おすすめの研修コースの自動提示


■お試し利用について

 グループアセスメントや自社業務独自のスキルスコア設定が自由にできる機能など、管理者機能もすべて使えるトライアル用企業IDを2週間提供いたします。申込は当財団のホームページから受け付けています。

https://www.j-tag.or.jp/campaign-list


メディア関係者の方へ【専用デモサイト提供について】

 ダミーの複数人診断結果や組織/部署登録、自社業務のスコア設定などをあらかじめ格納したデモ用サイトを準備しました。企業管理者機能なども含め自由に使っていただけます。事務局へお申し込みください。

https://www.j-tag.or.jp/contact-8


ぜひ、詳細は下記からご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000072469.html

最新記事

すべて表示

2023年1月31日(火)20時~23時までシステムメンテナンスのため、VisuMeの利用を停止させていただきます。 これからもお客様のお役に立つ機能を備えたサービスを目指してまいります。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

<【企業担当者向け】セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは?(オンライン)> JTAG財団のIT総合能力診断サービス「VisuMe」を用いて、実際にどのようにしてスキル可視化が可能なのか、このツールの威力が発揮できるシーンや、利用プロセスなどどのように使うと効果的なのか、また、可視化ができることによって自社内の人材育成アクションプランの組立方法などのヒントも盛りこまれています。特に、先日実装

<【企業担当者向け】セキュリティ人材育成のためのスキル可視化とは?(オンライン)> JTAG財団のIT総合能力診断サービス「VisuMe」を用いて、実際にどのようにしてスキル可視化が可能なのか、このツールの威力が発揮できるシーンや、利用プロセスなどどのように使うと効果的なのか、また、可視化ができることによって自社内の人材育成アクションプランの組立方法などのヒントも盛りこまれています。特に、先日実装

bottom of page