会員種別

会員の種類は、下記の2つです。

JTAG財団が提供する各種診断、及び情報を自社のセキュリティ人材育成計画、組織づくり、ビジネスプロジェクトづくりなどに活用していく企業、組織、団体等の「法人」が対象となります。

JTAG財団が提供する各種診断、及び情報を利用し自己のキャリアデザイン、キャリアアップに取り組む「個人」が対象となります。

TM​会員(タレントマネジメント会員)

 

JTAG財団が提供する各種診断、及び情報を自社のセキュリティ人材育成計画、組織づくり、ビジネスプロジェクトづくりなどに活用していく企業、組織、団体等の「法人」が対象となります。

自社のタレントマネージメントシステムの補完情報として利用することで、育成・教育や適材適所配置などの判断精度向上が期待されます。また、これからタレントマネージメントの仕組みを検討予定の方々には、スキルカテゴリやレベル設定などJTAGモデルを指標として利用いただくことで、総合的な人材戦略の一助となることが期待されます。

​期間

会員になった日から1年間

​(例)2020年12月25日に会員になった場合、2021年12月24日まで

​会費

 

*予定利用者数がテーブル設定と上限数について隔たりが大きい場合は別途ご相談ください。細分化したテーブルも準備予定です。

会費に含まれるもの

・企業会員全体管理者権限付与3名まで

 (部門単位での閲覧権限・編集権限の付与は独自に設定いただけます。Competency Assessmentの管理者権限は1名までです。)
Capability Assessment for Digital Security(能力診断)

​ 期間内、何度でも診断を実施いただけます。

・Competency Assessment(適性資質・行動特性診断)

 1人につき、1回診断を実施いただけます。

期間途中の利用者数追加について

・合計人数に沿った新料金テーブルに移行となります。

・支払済の旧テーブル料金との差額に対して、新テーブル適用月数分をお支払い頂きます。

・計算期間については追加時期に関わらず、当初申込時の契約期間一年間となります。尚、期間途中での減数はできません。

*最初の契約時点ですでに期中増数の可能性がある場合など事務局にご相談ください。

企業管理者の機能

Capability Assessment for Digital Securityでは、組織やユーザ管理のために、企業会員管理者向け機能を実装しています。

​詳細は、こちらをご覧ください。

※会員の利用条件については、利用規約に準じます。

 

​個人会員 ※ただいま準備中です

JTAG財団が提供する各種診断、及び情報を利用し、自己のキャリアデザイン、キャリアアップに取り組む「個人」が対象となります。

また、現在進行中の当法人の企業会員が提供する教育研修や、各種サービスなどを個人として利用することも可能となります。

(サービスリリース日程は未定)

Capability Assessment for Digital Security(能力診断)については無料でご利用いただけます。個人会員登録後、いつでもご利用が可能です。

Competency Assessment(適性資質・行動特性診断)については、別途有償となります。実施ご希望の方は事務局まで費用、実施方法等お問い合わせください。

*正式認定を受ける場合には、 Competency Assessment(適性資質・行動特性診断)は必須となります。

申込み

ただいま準備中です。申込開始までしばらくおまちください。​

ご質問等ありましたら、お問い合わせフォームよりご連絡願います。

無料体験

・診断のお試し

​ VisuMeの診断の1つCapability Assessment for Digital Security(能力診断)のデモサイトを公開しています。

 無料でお使いいただけます。デモサイトはこちら