top of page

学生のキャリア意識2023年調査速報 第2弾 公開のお知らせ

JTAGキャリアデザインワーキンググループ報告書「学生のキャリア意識2023年調査速報 第2弾」が公開されました。


今回のアップデート(第2弾)では、BIG FIVE分析を活用した、人物面の考察を行いました。アンケートの結果と人物面をそろえて考察することで、より実態に即した学生のキャリアの把握と今後の検討ができると考えています。

2022年の結果とも比較しつつ2023年は、専門学校生と大学生の比較も実施しています。専門学校生と大学生の違いなど興味深い結果となっています。今回の調査速報では、学生のキャリアや就職に対しての意識、企業に期待することを中心としてまとめました。約500名を超える学生の皆様に調査協力いただき、学生のリアルな意見となっています。


ぜひ、下記からご覧ください。

最新記事

すべて表示

【Interop Tokyo】AIの悪用によるサイバー攻撃はAIで防御!生成AIvs予測AIなど無料公開中<7/31までの期間限定>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 『 Interop Tokyo 2024 ~AI社会とインターネット~』 アーカイブ配信 登録制・無料 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ JTAG財団が後援しました、6月に開催された「 Interop Tokyo 2024 」は、基調講演、展示会場内セミナーなど一部の講演を7月

JTAG座談会セミナーシリーズ(第七回)開催のお知らせ

学生アンケートから読み解くセキュリティの仕事、業界、キャリアの未来 ~JNSA JTAGキャリアデザインWG第二回アンケート振り返り~ 座談会第一回では、「学生が考えるセキュリティ人材のキャリアとは?~学生アンケートから読み解くセキュリティの仕事、業界、キャリアの未来~」というテーマで、JNSA JTAGキャリアデザインWGで2022年度に実施した第一回学生アンケートをもとに議論しました。 座談会

JTAG座談会セミナーシリーズ(第六回)業界団体コラボレーション企画“セキュリティマネジメント”の仕事の重要性について~ISACA CISMメンバーをゲストに迎えグローバル視点から日本の現状を考える~

昨年11月に実施した座談会第四回目(※1)で、IT系の各種資格についてグローバルの公開情報をもとに、キャリアアップやキャリアシフトに役立つものなど多岐に渡る視点から議論を展開しました。座談会席上、米国の調査資料の中でいろいろなIT系資格の中でもセキュリティのマネジメント系資格が2015年から安定して高収入の上位に位置していました。年収だけで判断できるものではありませんが、グローバルにおいては顕著な

Comments


bottom of page